HOPE—広告界の新しい希望を議論する2日間
メインイメージ

今年の「アドタイ・デイズ」のテーマは「HOPE」。
目の前の課題に向き合う日々の仕事から、少し視線を上げる。
そしてゼロベースで未来を見つめ、そこに新しい希望を見つけることが
できないか、
広告・マーケティング界を牽引する皆様方と2日間に渡り、
議論をしてまいります。

宣伝会議 AdverTimes Days 2019 Spring

HOPE—広告界の新しい希望を議論する2日間

会期:
2019年4月23日(火)・4月24日(水)
会場:
東京国際フォーラム 展示ホールE1
お申込:
事前登録制
参加費:
参加無料

「アドタイ・デイズ」とは、

企業の広告宣伝・広報・販促・クリエイティブとあらゆる分野の担当者
約10,000名が来場する講演&展示型のイベントです。

01.Trend

本イベントでは、小売・流通業、メーカー、メディアから、クリエイターや文化人まで幅広いスピーカーが登壇します。独自の視点から、マーケティングの最新トレンドを押さえることができます。

02.Knowledge

200を超える教育講座を展開している宣伝会議だからこそ提供できる講演プログラムでは、明日からの業務に活きるノウハウを学ぶことができます。

03.Partner

講演プログラムや展示を通して、自社のマーケティングやブランディングを成功に導く新たなパートナーに出会えます。

03.Partner

講演プログラムや展示を通して、自社のマーケティングやブランディングを成功に導く新たなパートナーに出会えます。

フォーラムの趣旨

HOPE
―広告界の新しい希望を議論する2日間

ここ数年、広告・マーケティングの世界では、数多くの課題が浮き彫りになってきまし
た。浸透するデジタルへの対応、それに合わせた広告業のビジネスモデルの転換や、働
き方改革の問題、さらにはネット広告の取引の透明化など、数え上げればきりがないほ
ど次々と課題が出てきます。当然、業界が健全かつ永続的に発展するためには、課題は
解決し、乗り越えていかなければなりません。そして、困難な課題に立ち向かうからこ
そ、未来に向けたアイデアも生まれます。そしてそのアイデアが広告・マーケティング界を進化させる原動力になっているとも言えるでしょう。しかしここ数年、課題にばかり目が
行き、未来に向けた明るい、そして新しい希望について議論をする機会があまりにも少なくなっているということはないでしょうか。
7回目を迎えた、「アドタイ・デイズ」のテーマはずばり「HOPE」。目の前の課題に向き合う日々の仕事から、少し視線を上げる。そしてゼロベースで未来を見つめ、そこに新しい
希望を見つけることができないか、広告・マーケティング界を牽引する皆様方と2日間に渡り、議論をしてまいります。

スピーカー

開催概要

名称
宣伝会議 AdverTimes Days 2019 Spring
会期
2019年4月23日(火)、24日(水)
会場
東京国際フォーラム展示ホールE1(最寄駅:有楽町駅・東京駅)

会場のご案内

お申込み
事前登録制
参加費
無料
主催
株式会社宣伝会議
協賛団体
一般社団法人 ACC
一般社団法人 日本アド・コンテンツ制作協会
一般社団法人 日本インタラクティブ広告協会
一般社団法人 日本広告業協会
公益社団法人日本広告審査機構
公益社団法人日本広告制作協会
公益財団法人日本デザイン振興会
公益社団法人全日本広告連盟
一般社団法人 日本雑誌広告協会
一般社団法人 日本ダイレクトメール協会
公益社団法人日本パブリックリレーションズ協会
公益社団法人日本マーケティング協会
衛星テレビ広告協議会
来場人数
約10,000名(2日間)
来場対象
企業のマーケティング責任者・企画担当者
企業の宣伝、販促、Web責任者・企画担当者
広告会社、制作会社、マーケティング関連会社ほか
お問合せ 
アドタイ・デイズ2019(春)事務局
Mail
days@sendenkaigi.com
TEL
03-3475-7667

講演・展示企業

協賛をご検討中の企業様へ

TOP